ゲストさん、いらっしゃいませ。
ログイン
申し込んで安心 HTMは、近畿日本ツーリストのグアム現地法人です。現地はもちろん、出発前や、帰国後のフォロー体制は万全です。 参加して安心 HTMは、万が一に備え、すべてのツアーに保険加入を義務付けをしており、加入確認を徹底して行っています。 アフターケアの充実 現地○○箇所のツアーデスクを設けており、すべてのツアーデスクが窓口となり、日本語で対応しています。

グアム最新情報ブログ

ハットトリックホリデーのブログ

ハットトリックホリデイがコアなグアム情報をお届けします。 

JRパスで日本旅行(その2)

<<<その1

私達はユナイテッド航空196便15:00成田着から15時間後の全日空673便08:20羽田発広島行きに搭乗する予定です。

Image-1.jpg





















UA196便は80%の搭乗者が外国人(アジア人以外)に見受けられました。
グアム空港から成田空港までの往復は、ユナイテッド航空のマイレージ特典で搭乗しました。
日本国内線は無料で利用することができました。(普通片道運賃34890円)
往復の国内線を予約することも可能だったのですが、復路が千歳や博多からグアムに帰りうる自体にもなりそうなので国内線は片道のみにしました。

予約段階ではANA国内線の座席を指定することは出来ず、特典なのでキャンセルの条件等は調べることができませんでした。、、、とは書いてるものの調べることもしなかったのです。
何故ならこの時は、乗り遅れることになるとは、、、。

国内線なので何時間も前に行く必要はないと定時に出発しましたが、電車を乗り間違えてしまう初歩的なミスを犯してしまいました。
思えば羽田空港を利用するの何年ぶりでしょうか。
羽田空港に着いたのは、既にANA673便出発時刻となっていました。

ここまでの交通費は南武線JRパス使用。(170円)
時間が無く京急川崎駅から羽田空港は実費。(370円)

この様な自体の時も「あ~データーがない(怒)」となる次第です。
ア〇ゾンで購入したSIMはマイクロサイズを間違って注文してるし、羽田空港でデーターSIM自販機は国際線ターミナルしかないって言われるし、ルーターは家に置いてきたし、、、もうイライラ(怒)。

でも羽田空港って凄く素敵になっており、乗遅れたもののこれはこれでと喜んでブラブラする訳です。
私的常識範囲内ではANAはキャンセル扱いになって広島までは東海道新幹線と思ってました。

が、あっけなく搭乗!!

ana675.jpg
















ANA様ありがとうございます。

乗遅れた旨を伝えると次便へのエンドース手配をしてくれました。
出発は遅れたものの09:30発なので広島着は10:55。

私達は未だにデーターがないままANA675便に搭乗しました。
ボーイング767-300内にはスーツ姿の男性ばかり、悪気は無いのですが覗き見すると車関係のお仕事を機内でされている方が多かったです。

旅の途中で登山を計画している私達はと言うと、トレッキングブーツにバックパックの装いはまるで「おのぼりさん感100%」。
どうして広島に行くのか、それはオバマ大統領が広島訪問を決めたからですって言うのは本当です。

その3に続く>>>

おまけ ミレニアム・ファルコンがあります。(右下)

ana675_1.jpg










































記事が“いいね”と思ったら (Total:1イイネ!)

コメント(0) | トラックバック(0)
2016年6月12日 10:01

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.htmguam.com/mt/mt-tb.cgi/407

コメントする

ページトップに戻る
Copyright(c)2003-2009 All rights reserved by Holiday Tours Micronesia (Guam), Inc.