申し込んで安心 HTMは、近畿日本ツーリストのグアム現地法人です。現地はもちろん、出発前や、帰国後のフォロー体制は万全です。 参加して安心 HTMは、万が一に備え、すべてのツアーに保険加入を義務付けをしており、加入確認を徹底して行っています。 アフターケアの充実 現地○○箇所のツアーデスクを設けており、すべてのツアーデスクが窓口となり、日本語で対応しています。

グアム最新情報ブログ

クリップのブログ

グアム島の情報をお届けします。

エメラルド バレー [Emerald Valley]

日本は段々と寒くなってきましたね。
ここグアムは常夏の島、年間を通してマリンスポーツが楽しめます。
とは言え、日本が寒くなる時期は、ここも風が涼しく過ごしやすい季節となります。

先日、すごく天気がよかったので [エメラルドバレー] と言う人気スポットに行ってきました。

新型コロナウイルスの影響でツーリストはほとんどなく静かでした。

手前にある海とビーチもとても美しく、思わず路肩に車を停め外に出て見入ってしまいます。
    
遠浅ですが所々深い場所は濃いブルーに見えます。




12-09-21-1.jpg













すぐ横に続くビーチでは週末はローカルのファミリーでBBQを楽しんでいます。

ここのビーチはスノーケルでたくさんの魚も見えますよ。  ↓↓




12-09-21-2.jpg

















遠浅の白い砂浜が綺麗ですね。

そして、すぐ近くに目的地のエメラルドバレーがあります。





12-09-21-3.jpg

















綺麗ですね~!

晴れていたので本当に綺麗なエメラルド色でした。

ただ、この時は2時間程前が満潮だったため、外洋から流れ込む海水が

入口付近で波が砕けて白い泡となり大量にバレーに流れ込んでいました。

そこが残念でした!!

インスタ映えを望む人は行く時間帯も考慮された方がいいかも知れません。

とは言え、美しい光景でずっと見ていられます。
 
岸からでも沢山の魚が良く見えてちょっとした水族館のようで楽しかったです。




12-09-21-7.jpg


















この日は波も高かったせいか、

波が砕けて泡となりかなりバレーの方へ流れ込んで来ていましたが、

でも、これはこれで綺麗でした!


今回ご紹介したエメラルドバレーはレンタカーなどで行くようになりますが、

グアムにお越しの際は是非訪れてみてはいかがでしょうか?


ご自身の目でエメラルド色を実感してみてください!






コメント(0) | トラックバック(0)
2021年12月 9日 10:31

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.htmguam.com/mt/mt-tb.cgi/488

コメントする

私たちはホリデイツアーズミクロネシアグアム(HTM GUAM)です

ようこそグアムへ!

このサイトは、近畿日本ツーリストグループの現地法人「ホリデイツアーズミクロネシアグアム(HTM GUAM)」が運営しています。[詳しくはこちら]

ページトップに戻る
Copyright(c)2003-2009 All rights reserved by Holiday Tours Micronesia (Guam), Inc.