申し込んで安心 HTMは、近畿日本ツーリストのグアム現地法人です。現地はもちろん、出発前や、帰国後のフォロー体制は万全です。 参加して安心 HTMは、万が一に備え、すべてのツアーに保険加入を義務付けをしており、加入確認を徹底して行っています。 アフターケアの充実 現地○○箇所のツアーデスクを設けており、すべてのツアーデスクが窓口となり、日本語で対応しています。

グアム最新情報ブログ

クリップのブログ

グアム島の情報をお届けします。

【バナナ】のお話。

 
皆様ごきげんよう。
暖かくなりましたね、桜の花 楽しまれましたか?

今回は南国ならでは バナナのお話を聞いて下さいネ。banana

私の家の裏庭にバナナの木があります。

友人から苗を分けてもらって約2年経過。

今回で2回目のバナナが実っている最中で~~っす。



まずは こちらの画像から。

4月始め頃気づいたら いつの間にか、、、

バナナの花が咲いていました。



BANANA5.jpg





















ほっらね~~、しっかり小さなバナナが見えるでしょう。



それから 最近の画像。

成長してきています。

頑張ったねbanana

でも まだ食べられません。






BANANA.jpg



































そして、気になる事があります。

実は、3房実っているのですが、

1房が隣家の敷地内に侵入しているではないですか。

ピンクで囲んだ物は隣家の敷地内で成長中!

やっぱり おすそ分けするしか手はないかな?!








BANANA4.jpg





















バナナの花も(蕾かな?) 食べられます。

外側の皮は食べません。
幾重にも皮を剥いて中身の柔らかい部分を食べます。
タケノコみたいな感じですね。








BANANA7.jpg
































そして これは私が作ったバナナの花の料理です。

フィリピン風料理。
バナナの花を細かく切った物に
玉ねぎ、トマト、豚肉少々、エビ、春雨入り。

そして こだわりの皿は 勿論 生バナナの葉ですよ。

私はこの料理が大好きです。

稀にマイクロネシアモールやGPOフードコートの
フィリピン料理店で見かけます。

興味のある方は 是非 お試しあれ。









BANANA8.png



























日本からのお客様は店頭に並ぶ
南国果物の木は知らない人が多いですよね。
家のパパイヤとマンゴも ちらっとお見せしますね。

パパイヤの木です。

ちょうど 今 成長中。
この状態ではピクルスとして食べたり、
瓜感覚でスープに入れて食べる事ができます。









PAPAIYA.jpg






















でも、私は熟したパパイヤが好きです。
熟すとこんな 感じ。

フルーティーな香りで甘くて美味しい!









P1.png




















こちらも成長中のマンゴーの木です。
花が少し前に咲き始めて
この枝には マンゴーの実が付いています。

食べられるまで あと3ヶ月前後って感じです。









MANGO.jpg

























それから シンカマスって知っていましたか?
以前から とっても気になっていた品なんですが、
最近 初めて 買ってみました。

近所の野菜スタンドで時々見かける気になる品でした。
フィリピンの人はシンカマスと教えてくれました。









11.jpg
















見た目には野菜なのか果物なのか未知の品でしたが、
そのまま食べられると店の人に聞いたので
皮をむいて食べてみると 味の薄い瑞々しい梨の感じでした。


意外と私シンカマスの事 好きかも?!
大きさは直径10~13cm位で一個$1.50位だったかな?

最近はキャベツでコールスローを作る時に
細かく千切りにして一緒に和えたら美味しかったです。
家族は「リンゴが入っていると思った」と皆言っていました。


シンカマスのシーズンは
4~6月頃のようです。
まさに今が旬ですね!








13.jpg



















今回はバナナの話から
幾つか南国フルーツをご紹介しましたが
グアムに滞在中皆様も
変わったフルーツを見かけたらご試食してみてはいかがですか?

例えばマイクロネシアモールにある
ペイレス スパー マーケットにもローカル野菜が出ています。

お薦めは毎週、土曜日と日曜日に開催の朝市ですね。

トローリーバスで行くか
または送迎付きの朝市ツアーが便利です。

朝市ツアーに興味のある方は こちらから どうぞ。


では 皆様グアムの休日をお楽しみ下さいませ。



コメント(0) | トラックバック(0)
2016年4月28日 15:32

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.htmguam.com/mt/mt-tb.cgi/395

コメントする

ページトップに戻る
Copyright(c)2003-2009 All rights reserved by Holiday Tours Micronesia (Guam), Inc.