ゲストさん、いらっしゃいませ。
ログイン
申し込んで安心 HTMは、近畿日本ツーリストのグアム現地法人です。現地はもちろん、出発前や、帰国後のフォロー体制は万全です。 参加して安心 HTMは、万が一に備え、すべてのツアーに保険加入を義務付けをしており、加入確認を徹底して行っています。 アフターケアの充実 現地○○箇所のツアーデスクを設けており、すべてのツアーデスクが窓口となり、日本語で対応しています。

グアム滞在中のアドバイス

グアムを最高にエンジョイするため無用のトラブルは避けたいもの。外国でのバカンスを楽しむには、それなりの注意が肝心。ちょっとした気配りが楽しい旅の素になります。

ホテル

ホテルの部屋では鍵をかけ(自動ロックも多い)、ドアチェーンを必ずかけましょう。誰かがノックする音が聞こえたら、相手を確認してからドアを開け、再確認してからチェーンを外しましょう。出かけるときは忘れずに、鍵を持ったことを確認してください。部屋番号をメモして出かけます。また、カードキーは盗難の心配がありますので、絶対に名前やルームナンバーを書き込まないように注意してください。

パスポート・貴重品

現金やパスポート、帰りの航空券などの貴重品はフロントのセーフティーボックスに預けるか、室内金庫に収めましょう。身軽なスタイルで出かけることも多いグアムでは、当日必要と思われるもの以外は持ち歩かない事です。

案内書

ホテル・ライフを満喫するには、まずその全容を知る事です。部屋に置かれたリーフレットは必ずお読みください。

マネー

通貨

グアムは日本から一番近いアメリカ(準州)です。ですから、お金もUSドル。普通に使われる紙幣は、1・5・10・20・50・100ドル。印刷の額面、人物はそれぞれ違いますが、大きさ、色は全て同じなので、額面を良く確かめてお支払ください。

両替

空港やショッピングモールの両替所、ホテルのフロント、銀行で。(土・日・祭日は休みです)

チップ

何かしてもらったら、感謝の気持ちを表すためにチップを支払います。特に決まりはありませんが、一応の目安は下記の通りです。

チップの目安

ホテル
ルームメイド ベッド一台につき$1
(毎朝枕の横においてください)
ルームサービス 料金の15%程度
ポーター 荷物一個につき$1
レストラン・バー 勘定書の10-15%
(支払を済ませた後で、テーブルの上に置く。また、サービス料が勘定書に含まれていることもありますので、その場合は不要です。クレジットカードで支払うときは、チップの欄に金額を記入します)
タクシー料金

10-15%(最低でも25-50セント)

ミールクーポン

指定されたレストランのみで利用可能です。また、夕食を含むオプショナルツアーにお申込の場合は、お支払の一部として充当できます。ミールクーポンの使用については、各レストランの項目をご参照ください。(詳しくはツアーデスクにてお問合せください。)

※クーポンは金券と同じですから、紛失の場合、再発行はされませんのでご注意ください。なお、未使用クーポンの返金はできません。

交通

歩行者

グアムの道路は車両優先、運転者は歩行者を余り意識せずに運転していますんで、歩行には注意が必要です。バスの乗り降りはもちろん、バス停で下車してから徒歩で町を歩く際は、車に細心の注意を払ってください。

タクシー

日本のようないわゆる「流れタクシー」ではありませんから、ホテルのフロントや行き先のレストランなどで呼んでもらうか、空港、ショッピングセンター、ホテル前などに常駐している車を利用します。乗車の際に、料金を確認しておくと安心です。

レンタカー

21才以上で、日本の免許証がある方であれば、グアム到着後30日間まで運転できます。予約は「ホリディカウンター」へ。

車線は日本と反対の右側通行、左ハンドルです。制限速度は特に表示がない限り、時速35マイル(56キロ)です。珊瑚が混じったグアムの道路は、雨が降ると、特に滑りやすくなります。慎重な運転を心がけてください。

シートベルトは全部座席に着用の義務があります。また、12歳以下のお子様は後部座席でも必ずシートベルトを着用してください。

スクールゾーン標識があれば徐行、スクールバスが学生の乗降のため停車した際は、後続車はもちろんのこと、対向車も停止しなければなりません。その他、様々な交通標識がありますので、良く確認し、安全運転を心がけましょう。

ショッピングバス

グアム島内の移動には、ザ・ショッピングバスが便利です。各ホテルから、Kマート、マイクロネシアモール、DFSギャラリアへ向かう3路線があります。また、グアムプレミアムアウトレット(GPO)、タモンサンズプラザを含めた6つのショッピングセンター間を循環する「サークルエキスプレス」があります。

詳しくは、ホテル内ツアーデスク、またはこのホームページの「ショッピングバスのご案内」をご覧下さい。

電圧

110-120ボルト、60サイクルになっています。日本の電気製品のご使用は短時間なら大丈夫ですが、長時間は危険です。アダプターを持っていくと良いでしょう。

通信

電話

<国際電話>

ホテルからかける場合は、交換手(オペレーター)に申し込み方法と、ダイヤル直通の2つの方法があります。支払方法や通話相手の呼び出し方で適切な方法を選んでください。

日本語オペレーター
(コレクトコール、指名通話も出来ます)
ダイヤル1-888-264-8576日本語でオペレーターにつながります
ダイヤル直通
011+81(国番号)に続いて、市外局番(頭の0を省略)、相手の電話番号を回す。公衆電話でも日本直通表示のある電話を利用すれば、KDDIの日本人オペレーターが対応してくれます。

<島内電話>

公衆電話は10分毎に35セント。ホテルからのかけ方は、各ホテルによって異なりますのでご確認ください。

郵便

日本への航空郵便料金は、ハガキ75セント、封書は約14gまで84セント。投函は、ホテルのフロントか、街にある「US?MAIL」と書かれた青色のポストへ。宛名は日本語でかまいませんが、最後にJAPANは英語でご記入ください。また、AIR MAILの朱書きも忘れずに。

スポーツ・ナイトライト情報

マリンスポーツ

陽射しに注意!

グアムはどこでも陽射しが強烈。日焼け止めオイルなどは忘れずに。肌の弱い人は長袖のシャツ、長ズボンも必要。海を歩く時は、ビーチシューズ、古いスニーカーなどが良いでしょう。場所によっては、さんごやウニ、クラゲなどによって怪我をする危険がありますので、足元には十分注意しましょう。何かを拾ったりする際にもビニール手袋をはめる位の注意が必要です。

リーフ(環礁)には近づかないようにしましょう!

リーフの切れ目から流れ出す潮の流れは早く、リーフの外は急激に深くなっています。ダイビング、シュノーケリング、トローリング、ジェットスキー・・・と、目白押しのマリンスポーツ。安全で快適に遊ぶにはインストラクターとの密接なコンタクトがコツ。マリンスポーツに関するインフォメーションなどは、こちらのウェブサイトのお問合せコーナーで、または、現地で各ホテルのツアーデスクまたはホリディ・オフィスまでお問合せください。

ゴルフ

ゴルフ天国グアム。現在グアムには7つのゴルフリゾートがあり、初心者から上級者まで楽しめる充実したコースが豊富。グアムならではの美しいロケーション、プレイだけでなく、南国の自然と親しみながら最高のリラクゼーションを満喫。どのゴルフリゾートもホテルからの送迎バスが定期的に巡回しているので大変便利です。

ナイトライフ

昼間とはまた違ったリゾートの顔をみせるのがグアムの夜。世界の夜を征服するような勢いのカラオケ、そしてディスコ、ナイトクラブ、ディナーショー、静かにバーでグラスを傾けたりと、あらゆるトレンドが揃っています。

その他の注意事項

盗難防止

ビーチ、店内、レストランでの盗難、置き引きが目立ちます。また、レンタカーでの観光中でも車内の物が狙われています。どんな時にもグアムが外国である事を忘れないように心がけましょう。

台風などによる帰国日の変更

台風などによる悪天候、空港レーダー装置の故障などで、帰国便が大幅な遅延、または運航取りやめとなる場合があります。

その際の宿泊代、食事代、および日本への国際電話、帰国後の交通費などにつきましては、お客様ご自身のご負担となりますので、予めご了承ください。

ページトップに戻る
Copyright(c)2003-2009 All rights reserved by Holiday Tours Micronesia (Guam), Inc.